スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羽化ズレ防止策の成功例

8卵しか確保できず、更に孵化したのが4卵。


しかもその4頭が♂3♀1という危機的状況のインペラトール。



この状況下で羽化ズレはあってはならない。


でも、大きな個体も見たい。



ということで、♀を超低温。


1♂を少し高めの温度で飼育して、羽化ズレ防止策を講じました。




その結果、羽化ズレは数日ということで、思惑通りとなりました。



そしてそのペアが蛹室から自力脱出してきましたので、


また苦手なブリードがやってきます。






ちなみに♂は59㎜と小さめですが、サイズは残る2頭に期待!









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

らん

名前:らん
ようこそ初めまして!
北海道に住む20代でクワガタ・カブトと犬をこよなく愛する“らん”と申します。
いろいろと飼育していますが、メインは色虫。ニジイロとパプキンが大好きです。
いろんな方と交流を持ちたいので、気軽にコメントなど頂けたら嬉しいです^^

※らんは愛犬の名前

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。