スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超低温飼育

ケルブスに続いてユーロミヤマシリーズ。

今回はアクベシアヌスです。

前回のアクベの記事を見たら、採卵した記事で止まっていますね(汗


ってことで経過を・・・笑


15個の卵をゲットし、無事に孵化したのは10頭です。


その10頭しか居ない貴重な個体達を全頭超低温飼育していましたが、

余りに成長が遅いので、春から低温飼育に切り替えて飼育。



ちなみにどれくらい遅いかというと、孵化から3令加齢まで9ヶ月 笑



結論として、ただ冷やせば良いって訳ではなさそうですね。




全頭3令になって少し時間が経ったのでマット交換をしました。



全頭の写真を載せると写真だらけになるので、最大個体だけ写真を







孵化から10ヶ月の♂で14gが最大です笑


このまま上手いこと全頭2年1化に持ち込みたいけど、

そう上手くいかないだろうな笑


そして、雄雌判別も今回行いましたが、珍しく良い感じに分かれて


♂4、♀5、たぶん♀1という感じに。


今年は1頭も蛹化しませんよーに笑


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

アクベ順調じゃないですか。
ケルブスが20℃くらいが適温だからアクベは16~18℃くらいなのかな?
うちのアクベはやっぱ産んでない^^

こんばんは

飼育は難しいですね^^
ただ冷やせばいいもんじゃないんですね。
これからの成長が楽しみですね。

Re: No title

右利きさん

超低温から低温に切り替えてからの1ヶ月で急成長しましたが、順調な方なのですね^^;
今は18~20℃で飼育中ですが、色もまだまだ白いし、これからに期待です!
アクベ産んでないんですか…
でもまだ寿命が尽きるまでは、わかりませんよ!

Re: こんばんは

かっつさん

ほんと飼育は難しいですよね^^;
いつも飼育している種でも、各ステージ毎に調べますもん笑。このアクベの親の産卵の時は、よくかっつさんのところを覗きに行きましたし(コメントはしていませんが笑)
今回冷やした結果が羽化したときに出ますが、上手くっていれば温度とかも数値で公表します笑
プロフィール

らん

名前:らん
ようこそ初めまして!
北海道に住む20代でクワガタ・カブトと犬をこよなく愛する“らん”と申します。
いろいろと飼育していますが、メインは色虫。ニジイロとパプキンが大好きです。
いろんな方と交流を持ちたいので、気軽にコメントなど頂けたら嬉しいです^^

※らんは愛犬の名前

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。