失敗からの救世主

少し前の話になりますが、右利きさんからインペラの♀いりますか?とありがたいお言葉を頂戴して、そのまま甘えることに笑




というのも、我が家で赤いインペラ出たのでその血を繋げたくても、


♀が居ないと嘆いていたことを覚えていてくれて声を掛けてくれた経緯です。





ちなみに我が家で唯一の♀でセットを組んでいましたが、


安定のボウズでした^^;





♀を2頭も支援して頂いたので、


♀3体制でバックできるくらい産ませます!









ってことで、ペアリングしたのですが、本命の赤いインペラの反応がいまいちで


試しに残っていたもう1頭の♂と一緒にしてみたら、


こっちはすぐにペアリングできました!


なので、ペアリングが済んだ♀はセットに投入し、もう1♀は赤い♂と何度もペアリングを試みたいと思います。




そして実は頂いたのはこれだけではないのですが、それはまた今度(∩´∀`∩)





スポンサーサイト

華麗なる独身達

昨シーズン、ブリードが大失敗に終わったインペラトール。



幼虫が4頭しか採れず、その内訳は♂3♀1。



活動も活発になってきたので、ペアリングしました。







セットはこれから組む予定です。



そして残された♂2頭。








赤い個体が出たので使いたかったのですが、


羽化日の関係で既に別♂とペアリングしてしまいました。



この独身者達はヤフオク行きか。



羽化ズレ防止策の成功例

8卵しか確保できず、更に孵化したのが4卵。


しかもその4頭が♂3♀1という危機的状況のインペラトール。



この状況下で羽化ズレはあってはならない。


でも、大きな個体も見たい。



ということで、♀を超低温。


1♂を少し高めの温度で飼育して、羽化ズレ防止策を講じました。




その結果、羽化ズレは数日ということで、思惑通りとなりました。



そしてそのペアが蛹室から自力脱出してきましたので、


また苦手なブリードがやってきます。






ちなみに♂は59㎜と小さめですが、サイズは残る2頭に期待!









遠い道のり

幼虫を7頭購入するもペアが出来ずに諦めかけていたインペラトールです。


♀を探してはいたのですが、なかなか機会がなく諦めかけていたとき


北海道の方がインペラトールのペアを出品。


試しに入札したところ落札できました笑









この♀と別血統の♂とをペアリングしセットを組んでいたのですが、


1度目の割出はカビの生えた卵が多数…




同居にて2度目のセット。



割り出したところ8個の卵を確保しました。



その卵が









無事に孵化しました!




いやー、長かったけどやっとブリ成功しました笑





アンバランス

インペラトールの幼虫達が3令になりましたので、

雌雄判別と容器変更をしました。





7頭居れば何とかなるだろうと思っていましたが、判別していくと






























・・・






♂6♀1という結果に笑



いやー・・・



♂が多いことは嬉しいけど、

ブリードを考えたときにこれほどピンチなことはないね笑



とりあえず羽化時期だけは合ってほしい^^;




プロフィール

らん

名前:らん
ようこそ初めまして!
北海道に住む20代でクワガタ・カブトと犬をこよなく愛する“らん”と申します。
いろいろと飼育していますが、メインは色虫。ニジイロとパプキンが大好きです。
いろんな方と交流を持ちたいので、気軽にコメントなど頂けたら嬉しいです^^

※らんは愛犬の名前

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR